急な出費で10万借りる時の理由・言い訳

急な出費で10万借りる時の理由

お金を借りるということにはマイナスのイメージがあるかもしれません。「急に10万円が必要!」になったとしましょう。

 

それを親兄弟、もしくは友人に借り入れるとしたらどのような言い訳をするでしょうか?

 

急な出費

 

プロミスなら最短1時間融資
⇒急な出費で10万円必要なら、最短1時間融資のプロミスがおすすめです

 

よく使われる言い訳!ベスト2

用意してあったお金を使わざるを得ない状況

車検があり10万円を用意していたけれども、もしくは引越し費用を10万円用意していたけれども、別の用事があり使ってしまったという言い訳です。

 

全く何の準備もなかったわけではなく、「用意していたけれども」というのがポイントになるでしょう。

 

突発的に自分のためではないお金が必要になってしまった

子供が部活の遠征費用として急に必要になった、夫の出張が急に決まり最低限のお金を持たせてあげたい。それも言い訳になるでしょう。

 

自分の浪費のためではないという理由はお金を借りるときには有効に働くものです。

 

お金の貸し借りで人間関係のトラブル発生

自分がお金を借りるのではなく、申し込まれるという立場で考えてみましょう。なぜ相手は自分に申し込みをしたのでしょうか?しかも、急ぎの用事です。

 

自分が選ばれたというよりは、選ばれてしまった理由を考えると喜ばしいことではありません。すぐにでもお金を用意すると判断されたのかもしれないと思うでしょう。考える猶予を与えられないというのは、頼られたというものとは違う感覚があるものです。

 

貸すことを決断したとしましょう。しかし、今回のことを恐らく簡単に忘れることはできません。必要に迫られたとはいえ、自分に対してお金を急に貸すように依頼をしてきたという事実は今後の付き合いにも不信感を抱かせます。人からお金を借りるということはそういうことです。

 

お金のトラブルほど人間関係に修復できない傷をつけるものはないでしょう。お金をものとして考えることはできません。

 

なぜならそのお金は、時間をかけて働きやっと手に入れたお金だからです。それを容易な気持ちで「貸してくれ」というのはどのような言い訳があったとしても出来るものではありません。

 

急ぎで対処するならキャッシングの即日融資で

消費者金融は貸金業者です。文字通り、お金を貸すことを生業としている会社です。自己判断でお金を借り、自己責任で返済をする、お金の貸し借りを健全化しているものこそキャッシングです。

 

決められたルールがいくつもあり、そこにはキャッシングという商品を提供する消費者金融と、借入をして契約をするという利用者の関係があります。

 

また、消費者金融には急ぎで借入ができるだけの手段があります。つまり、即日融資もあるということです。インターネット申し込みを活用することで、申し込みから借り入れまでの時間が短縮されます。

 

個人からお金を借りる危険性をよく考えましょう!

 

インターネット上では個人が個人に貸付をするということもあります。社会問題にもなっているトラブルです。

 

一個人から借り入れるということは、それがネット上の知らない相手はもちろんのこと、親兄弟、友人や同僚でもトラブルは避けることができません。

 

今のトラブルを回避するために、今後の関係にひびを入れることのないように今一度借り入れる先を考え直してみましょう。借りたいという理由が言い訳に聞こえることは少なくないものです。

 

10万円借りる方法!ベストな選択は?

「今すぐ10万円用意しなければならない」と言う時は、即日融資が確実な大手消費者金融がおすすめです。大手消費者金融はほとんどが最短30分審査となっており、午後2時までに契約手続きが完了すればその日の内に指定口座へ振込をしてもらえます。

 

大手消費者金融の中でも「プロミス」の金利が最も低く設定されているので、少しでも早く、少しでも金利を安く借りたい時は「プロミス」がおすすめです。「プロミス」は申込から融資までを三井住友銀行のATMで行えるので、「プロミスの店舗へ入るのを見られたくない」という方でも安心して申込が出来るカードローンです。

 

「プロミス」の自動契約機は土日・祝日でも営業しているので「銀行が休みの時にお金が必要になった」と言う場合でも、インターネットから申込をし、仮審査までを済ませておき、自動契約機でカードを受け取る方法なら365日何時でも即日融資が受けられるというメリットがあります。

 

銀行で10万円借りる時のシミュレーション

大手銀行や都市銀行、信用金庫などほとんどの銀行でカードローンを扱っており、金利はそれぞれの銀行が独自の基準を設けているので、10万円借りた場合の利息を含めた総返済額が違ってきますし、返済回数や毎月返済額によっても違いが出てきます。

 

たとえばメガバンクの三井住友銀行カードローンで10万円を借りた場合、金利は14.5%、毎月返済額が最低2,000円となっているので、この設定でシミュレーションすると

回数 返済額 元金 利息 残高
1 2,000 792 1,208 99,208
2 2,000 802 1,198 98,406
3 2,000 811 1,189 97,595
4 2,000 821 1,179 96,774
5 2,000 831 1,169 95,943
6 2,000 841 1,159 95,102
7 2,000 851 1,149 94,251
8 2,000 862 1,138 93,389
9 2,000 872 1,128 92,517
10 2,000 883 1,117 91,634
70 2,000 1,814 186 13,587
71 2,000 1,836 164 11,751
72 2,000 1,859 141 9,892
73 2,000 1,881 119 8,011
74 2,000 1,904 96 6,107
75 2,000 1,927 73 4,180
76 2,000 1,950 50 2,230
77 2,000 1,974 26 256
78 259 256 3
累計 154,259 100,000 54,259 0

返済回数は78回となり、利息合計は54,259円になります。

 

消費者金融で10万円借りる時のシミュレーション

消費者金融で借りる場合の金利は17.8%と、わずかですが「プロミス」が低めの設定になっているので「プロミス」でシミュレーションしてみます。

 

「プロミス」の毎月最低返済額は30万円以下の場合借入残高の3.61%となっているので、10万円×3.61%=3,610円→4,000円(1,00円未満切り上げ)になります。

 

回数 返済額 元金 利息 残高
1 4,000 2,517 1,483 97,483
2 4,000 2,555 1,415 94,928
3 4,000 2,592 1,408 92,336
4 4,000 2,631 1,369 89,705
5 4,000 2,670 1,330 87,035
6 4,000 2,709 1,291 84,326
7 4,000 2,750 1,250 81,576
8 4,000 2,790 1,210 78,786
9 4,000 2,832 1,168 75,954
10 4,000 2,874 1,126 73,080
20 4,000 3,330 670 41,890
21 4,000 3,379 621 38,511
22 4,000 3,429 571 35,082
23 4,000 3,480 520 31,602
24 4,000 3,532 468 28,070
25 4,000 3,584 416 24,486
26 4,000 3,637 363 20,849
27 4,000 3,691 309 17,158
28 4,000 3,746 254 13,412
29 4,000 3,802 198 9,610
30 4,000 3,858 142 5,752
31 4,000 3,915 85 1,837
32 1,864 1,837 27
累計 125,864 100,000 25,864 0

返済回数32回、利息の総合計は25,864円になります。

 

ちなみに、三井住友銀行カードローンの毎月返済額を4,000円とした場合、返済数30回、利息の総合計は19,757円となり、毎月返済額が同じでも、金利の差で総返済額が大きく違ってくることが解ります。

 

プロミスなら最短1時間融資
⇒急な出費で10万円必要なら、最短1時間融資のプロミスがおすすめです

 

お金借りる至急.com ランキングTOPへ戻る

お金借りるランキング

関連ページ

融資トラブルを回避!安全にお金を借りるポイント
消費者金融でお金を借りるのは危険?それとも安全?
過払い金請求後の借り入れは可能か?
給料前借りの前に確認したいこと【保存版】
ゴールデンウィーク(GW)中でも借りれるキャッシング
どうしても金欠、貯金0になってしまう人の為の無理なくお金を増やす方法
5万円〜10万円で損をしないキャッシング方法
生命保険で一時的に現金を手に入れる方法
無利息で借りたい方向けのキャッシング業者を紹介
総量規制で自動車ローンが借りられない場合
長期借入・ビジネスで利用したいビジネスローン
どっちがお得?嫌われ者のリボ払いはなぜ危険なのか?
即日振込希望!スピード重視!ネットで完結させたい方向けのキャッシング
キャッシングを利用すると信用情報に傷がつくのか?
借金が返せない!どうしても返済不能の時の最終手段
初めて車を買う人必見!カーローンはこう選ぶ!
職業別&借り方別!お金を借りる方法大調査
知らないうちに連帯保証人に!?連帯保証人の責任と注意点
遅延損害金とは?各社別に返済遅延時の対応まとめ
労金(ろうきん)のカーローンのメリットとデメリットを徹底比較!
自動車ローンに頭金は必要?頭金を払うメリット・デメリット
自分に合う住宅ローンって?選び方のポイントと審査
住宅ローンを利用するなら早めが肝心!カードローンの解約方法!
使わなきゃ損!目的別ローンの種類と選び方
債務整理と過払い請求について
どうしてもお金を借りたい!でも審査に通過できる自信がない!そんな時の最終手段を考えよう!
過去に金融事故を起こした人のリストは存在するって本当?
審査に影響が出てしまう他社での借入状況どんな場合?他社にも借入れがある人の審査について
親しき中にも礼儀あり!親にお金を借りる時の理由や金利ってどうすれば良い?
意外と掛かる公立小学校の学費はいくら?学費内訳と利用できる援助制度を紹介

お金借りる

×