福井の口座不要なカードローンは正規業者か必ず確認

カードローンを利用するという場合、銀行に口座を開設する必要があるものと口座不要なカードローンがあります。

 

また、一口にカードローンと言っても、銀行だけではなく信用金庫や少しシステムに違いはありますが、消費者金融からもカードローンと同じようにお金を借りることが出来ます。一見すると同じように見えるものですが、それぞれに特徴があり、メリット・デメリットについても違いがあります

 

福井でお金を借りるという場合には、安易に借りるところを決めるのではなく、それぞれの特徴を知っておく必要があるでしょう。

 

福井にある都市銀行と大手消費者金融

福井県に支店を設けている都市銀行の数は、東京に比べると非常に少ないのです。

 

具体的には、

  1. 三井住友銀行
  2. みずほ銀行

のみです。しかも、2店舗のみという少なさです。しかし、これは福井県に限らず、地方都市はどこも同じようなものでしょう。

 

そこで、そのような銀行のカードローンに申し込みをするという場合、わざわざ店舗まで出向くということは、効率の良い方法であるとは言えません。それに、それぞれの銀行のカードローンでは、申し込み・契約のために必ずしも来店をする必要はないのです。

 

インターネットを利用して申し込みをすることが出来ますので、店舗に行く必要もなく、申し込み・契約をすることが出来ます。

 

三井住友銀行とみずほ銀行のそれぞれのカードローンの違いとしては、

  • 三井住友銀行の借入限度額が800万円
  • みずほ銀行は1000万円

です。

 

そして、金利は

  • 三井住友銀行は4%〜14.5%

 

みずほ銀行は2つのプランが用意されており、

  1. コンフォートプランでは3.5%〜14%
  2. エグゼクティブプランでは3%〜7%

となっています。

 

みずほ銀行のほうが金利が低く設定されており、利用しやすいという結果ですが、三井住友銀行のカードローンは借り換えの利用をすることが出来ますので、三井住友銀行よりも金利の高いところからお金を借りているという人の借り換えには向いていると言えるでしょう。

 

お金を借りることが出来るのは、銀行だけではありません。消費者金融からもお金を借りることは出来ます。

 

福井県には大手消費者金融と呼ばれる消費者金融のローン契約機が多数設置されています。福井県に有人店舗はありませんが、ローン契約機やインターネットを利用して申し込みをすることが出来ますので、それほど不便を感じるということはないでしょう。

 

ただし、ローン契約機の数は消費者金融によって異なりますので、近くにローン契約機が無いという場合には、インターネットを利用した申し込みとなるでしょう。

 

消費者金融からの借り入れ・返済については、専用のATMの他に提携しているATMを利用することでも行うことが出来ますが、提携しているATMを利用した場合には、手数料が掛かることもあります。大手消費者金融であるモビットの場合は、福井県に専用のATMが設置されていませんので、利用時には注意が必要でしょう。

 

また、多くの大手消費者金融が対応している即日融資ですが、申し込みのタイミングや審査の状況によっては、必ずしも申し込みをしたその日のうちに融資を受けることが出来るとは限りませんので、即日融資を希望するという場合には、平日の午前中に申し込みをするようにしましょう。平日の午前中の申し込みが難しければ、前日の夜のうちに申し込みをしておくことで、翌日の早い時間帯に審査を受けることが出来る場合もあります。

 

福井の中小消費者金融

福井には、大手消費者金融の他に、中小規模の消費者金融もあります。

 

中小消費者金融の特徴としては、銀行のカードローンや大手消費者金融からお金を借りることが出来なかったという人に対しても融資を行っていることが多いということです。

 

独自の審査基準を設けているため、そのようなことを行うことが出来ますが、知名度が少なく、利用しているという人の口コミや体験談を見付けることも簡単ではありません。その為、福井には中小消費者金融を名乗る悪質業者も存在しているため、お金が必要という場合でも、利用をする上では注意が必要でしょう。

 

福井でお金を借りようと申し込みをしようとしている業者が、正規貸金業者であるか否かを調べる方法としては、金融庁の貸金業者の登録番号検索というサービスを利用することで簡単に調べることが出来ます。さらに、日本貸金業協会のホームページにある検索サービスを利用することにより、より安心して利用することが出来るでしょう。

 

申し込みをしようとしていた消費者金融が悪徳業者であった場合には、どのような手口で融資を持ちかけるのかということや実際の被害内容などを知ることが出来ますので、申し込みは避けるようにしましょう。

 

福井にある中小消費者金融の中で正規貸金業者はいくつかあります。電話対応が親切で、親身になった相談に応じてくれるところや急いでいるということを伝えることで優先的に審査を行ってくれるなどの良心的なところもあります。

 

しかし、ホームページを確認してみても、詳細が記載されていなかったり、問い合わせただけで無理やり融資を行おうとするところもあります。正規貸金業者であっても、必ずしも安心して利用することが出来るというわけではありませんので、申し込みをするという時には慎重に決めるようにしましょう。

 

悪徳業者の中には、貸金業者として登録をしている正規貸金業者と同じ会社名を名乗っているというところもあります。会社名だけで調べてしまうと、このような悪徳業者に申し込みをしてしまう可能性がありますので、会社名だけではなく電話番号や住所なども確認するようにしましょう。

 

そして、申込後、少しでも不審に感じられるようなことがあった場合には、確認をするようにしましょう。問い合わせに対して説明をしてくれない、無理やり融資をしようとするなどの行為が見られた場合には、利用は控えたほうが良いでしょう。

 

中小消費者金融は、銀行や大手消費者金融に比べると、融資限度額が少なく、金利は低く設定されていることが多いようです。その為、多額の融資を望むという場合には、向いていない可能性もあります。実際に中小消費者金融に対して、申し込みをする時には返済時のこともしっかりと考えた上で行うことがトラブルを防止するためには重要になると言えるでしょう。

 

福井の地方銀行カードローン

福井の地方銀行は2つあります。

 

それが

  1. 福井銀行
  2. 福邦銀行

の2つです。

 

福井銀行と福邦銀行の共通点としては、金利の優遇を受けることが出来るということがあります。住宅ローンや給与振込口座として利用をすることにより、カードローンの金利が下がることがあります。その為、どのような場合に金利が下がるのかを申し込み前に確認するようにしましょう。

 

銀行のカードローンの場合、その銀行の口座を開設しているということが必須となることもありますが、福井には口座不要なカードローンがあります。口座不要なカードローンであれば、わざわざ口座を開設する必要がありませんので、時間と手間を省くことが出来るというメリットがあります。

 

口座不要なカードローンで利用することが出来るのは、福井銀行のカードローンです。この銀行は明治32年に設立された地方銀行であり、歴史があります

 

銀行のカードローンの中には、申し込みについては口座不要なカードローンであると謳っているような場合でも、結局のところ不要なのは申し込み時だけで、実際にお金を借りるという時には、口座を開設する必要があるという場合もあります。

 

口座不要なカードローンの申込方法としては、店舗窓口やインターネット、FAX、電話、郵送でも行うことが出来ます。申し込み条件としては、契約時の年齢が満20歳以上であり65歳未満であり、安定した収入があるということです。主婦、パートやアルバイトでも申し込みをすることが出来ます。

 

必要となる書類としては、本人確認書類です。また、希望融資額が300万円以上である場合には、収入証明書を用意する必要があります。

 

借入限度額については、10万円から500万円と、都市銀行と比べても遜色はありません。

 

金利は5.9%〜14.6%と都市銀行に比べると高く設定されていますが、消費者金融に比べると低い金利です。即日融資を受けることは出来ませんが、都市銀行でも即日融資に対応しているというところは少ないため、それほど大きなマイナス点であるとは言えません。

 

この銀行のメリットとしては、

  1. 口座不要なカードローンであるということ
  2. 即日融資には対応していないけれど審査スピードが早い
  3. 来店不要で申し込みをすることが出来る

ということです。そして、窓口でもローンカードを発行することが出来るという事も、メリットです。

 

口座不要なカードローンではありますが、住宅ローンを利用しているという場合には、金利優遇を受けることが出来ます。通常の口座不要なカードローンが5.9%〜14.6%であるのに対して、カードローンプレミアムの場合は5.9%〜8%と低く抑えることが出来ます。

 

一方の福邦銀行は口座不要なカードローンではありませんが、2つのカードローンが用意されており、給与振込口座や住宅ローンを利用していることにより、金利優遇を受けることが出来ます。

 

福井の信用金庫カードローン

お金を借りるというと、銀行や消費者金融が思い浮かびますが、実は信用金庫でもローン商品が用意されています。信用金庫はあまり身近な存在ではないという人も多いようですが、ローンの利用を検討しても良いかもしれません。

 

福井信用金庫と敦賀信用金庫には、変動金利型と固定金利型のどちらか一方を選択することが出来る個人を対象としたローンが用意されています。それぞれの金利の違いとしては、変動金利型の場合は、返済期間中に金利が変わります。景気や物価の影響を受けるため、景気や物価が高くなれば金利も上がりますし、景気が悪くなれば逆に下がります。

 

変動金利は固定金利よりも低めに設定されていることが多いため、契約後に金利が下がるような状況ではお得に利用することが出来るというメリットがあります。

 

一方の固定金利型は、契約時から完済時まで金利が変わるという事はありません。その為、景気がどのようになっても金利が変動するということはありませんが、変動金利型に比べると金利が高く設定されていることが多いために、返済総額が高くなる可能性があります。

 

福井信用金庫では、借りたお金の使い道が指定されていないローン商品がいくつか用意されており、金利もそれぞれ異なります。個人ローンの場合、給与振込や年金振込、定期性預金などをしているという場合には、金利優遇を受けることが出来ます。給与振込口座があるだけで、金利が下がるわけですから、低金利で利用することが出来ます。口座不要なカードローンというわけではありませんが、低金利で利用することが出来るのは大きなメリットでしょう。

 

一方、敦賀信用金庫の個人ローンは、金利優遇が用意されているというわけではありません。しかし、目的別のローンについては、金利の引き下げが行われる可能性もあります。敦賀信用金庫で用意されている金利優遇のあるローン商品としては、リフォームローン、カーライフプランなどがあります。敦賀信用金庫は口座不要なカードローンに比べると、低金利で利用することが出来るというメリットがありますが、その一方では申し込み時に必要となる書類が多いため、面倒に感じてしまう可能性もいるようです。

 

口座不要なカードローンと信用金庫のローン商品を比べた場合、メリットと言うことが出来るところもあれば、当然のことながらデメリットとなるところもあります。

 

その為、口座不要なカードローンもしくは信用金庫のローン商品、消費者金融を利用するという場合には、それぞれのメリットやデメリット、特徴をしっかりと把握し、比較した上で選択するようにしましょう。分からないことや不安に感じるということがあれば、それぞれに直接問い合わせるようにしましょう。自分で時間をかけて調べるというよりも確実に、正しい情報を知ることが出来ます。

 

まとめ

福井にある地方銀行と信用金庫には、金利優遇を設けているローン商品が多いため、その条件に当てはまるという人にとっては、非常にメリットが多いと言えます。

 

金利優遇を受けることが出来る条件については、同一ではありませんので、申し込みをする際にはしっかりと見極めるようにしましょう。

 

ローン商品によっては、給与振込口座があるだけで金利が下がるという場合もあります。口座不要なカードローンではありませんが、利用しやすいと言えるでしょう。

 

また、信用金庫の個人ローンには、

  1. 固定金利型
  2. 変動金利型

の2つの金利タイプが用意されています。

 

それぞれにメリットとデメリットがあり、場合によっては返済総額に大きな違いが見られる場合もありますので、どちらの金利のタイプが良いのかを自分の状態や希望を確認した上で、決めるようにしましょう。

 

すぐにお金を借りたいという場合には、信用金庫や地方銀行よりも、都市銀行や大手消費者金融がおすすめです。特に大手消費者金融の場合は、ほとんどで即日融資に対応していますのでおすすめです。近くに店舗やローン契約機がないという場合でも、インターネットを利用して申し込みをすることが出来ますので、誰にも知られることなく、お金を借りることが出来ます。

 

ローンカードについては、来店やローン契約機で発行してもらうという方法もありますし、郵送で送ってもらうようにすることで、来店不要で利用することが出来ます。

 

口座不要なカードローンを選択することにより、口座を開設するのにかかる時間や手間を省くことが出来ます。口座不要なカードローンと謳っている場合でも、実際には口座不要なカードローンではない場合もあります。そこで、申し込みをする時には本当に口座不要なカードローンであるのかを確認してから申し込みをするようにしましょう。

 

大手消費者金融や銀行に申し込みをしても、審査を通過することが出来ないという場合には、中小消費者金融への申し込みを検討すると良いでしょう。

 

福井には中小消費者金融がいくつかありますが、その全てが安心して利用することが出来る消費者金融であるとは限りません。中小消費者金融の中には、ヤミ金などの悪徳業者が紛れていることも少なくはありません。中小消費者金融についての情報を集めるということは簡単なことではありませんが、貸金業者としての登録をしているのか否かを確認するとともに、その業者の登録番号や住所なども確認するようにしましょう。

 

お金を借りるという時には、無理のない範囲で利用をするということが重要です。お金を借りることが出来ても、返済をすることが出来なくなってしまったのでは、生活に支障をきたす場合もあります。その為、お金を借りる時には、返済時の事も考えるようにしましょう。返済シミュレーションなどを利用するという方法もあります。