住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行でお金借りる

住信SBIネット銀行でお金を借りるのには、どのような注意点やメリットなどがあるのでしょうか。カードローンランキングでも人気の住信SBIネット銀行のカードローンですが、そもそもこの住信SBIネット銀行、というのはどういった銀行になるのでしょうか。

 

住信SBIネット銀行というのは、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが、共同出資しているネット銀行です。

 

証券会社で知名度の高い、SBI証券との連携をしていることでも知られていますね。そんな住信SBIネット銀行が提供するカードローンがMr.カードローンです。

 

2つのコースがある

このカードローンの基本的な情報としては、まずコースが2つに分かれているという点です。

 

どういうことかといいますと、申込をしますと保証会社である、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社に審査を依頼することになるのですが、この際の審査結果に応じて、金利が低くて魅力的な「プレミアムコース」か「スタンダードコース」のいずれかのコースに分けられます。自身でコースを指定することはできません。

プレミアムコース

まずプレミアムコースですが、こちらは金利がなんと年2.49%〜7.99%という、他社の追随をゆるさない超低金利な設定となっています。

 

また、この金利からさらに、SBI証券口座保有登録済みの方、または住信SBIネット銀行で住宅ローン残高があるという場合には、この基準金利からさらに年-0.5%となり、年1.99%〜7.49%で利用することができます。

 

もうこの低さはカードローンというよりも、住宅ローン金利のようですよね。利用限度額は10万円から最高1,000万円となっています。

 

スタンダードコース

対してスタンダードコースはどうなのか、といいますと、こちらは標準的な銀行カードローンレベルになります。金利は年8.99%〜年14.79%、限度額は10万円〜300万円です。

 

また、こちらも所定の条件を満たす場合には、年8.49%〜14.29%で利用することができます。

 

8.99%と聞くと高いのかな?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、銀行カードローンの多くは500万円以上の限度額です。そのため、200万円〜300万円以下で年8.99%というのは決して高い金利ではなくこちらも標準的と言えます。

 

コース 金利 限度額 所定条件を満たす
プレミアムコース 年2.49%〜7.99% 10万円〜最高1,000万円

年1.99%〜7.49%

 

スタンダードコース 年8.99%〜年14.79% 10万円〜300万円 年8.49%〜14.29%

 

利用条件

ここまでみていくとさぞ利用条件が限られているのだろう、と思われるのですが、意外にも利用条件をみてみますと、プレミアムコースとスタンダードコースどちらも、以下のような利用条件となっていて、特に年収などで制限されているようなことはないようです。

 

  • 申込時年齢が満20歳以上満65歳以下であること
  • 安定継続した収入のあること
  • 外国籍の場合永住者であること
  • 保証会社の保証を受けられること
  • 住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有していること(同時申込可)

 

審査スピードは遅い

さて、それでは審査の方はどうなのでしょうか。住信SBIネット銀行カードローンの審査スピードは、仮審査に関しては通常、銀行営業日の日中に申込であれば、数時間でお知らせいたします、となっています。

 

しかし、Q&Aをみますと、仮審査通過後、本審査の結果がわかるのは数日となっており、審査の状況によってはさらに時間がかかることもある、としています。

 

やはりこれだけの条件のカードローンですから、審査が慎重で時間がかからないわけがありませんよね。そのため、住信SBIネット銀行のカードローンで即日融資はできない、と考えておいていいでしょう。

 

審査はそれほど厳しくはない様子

では審査の厳しさといいますか、ハードルの高さはどうなのでしょうか。やはり、時間がかかるだけに審査も相当厳しいのでは?と予測されますよね。

 

確かに、審査が厳しく誰でも借りられるものではない、といった評価を載せているところもあるのですが、細かな口コミなどをみてみますと、、「審査が厳しいと聞いていたがおまとめ目的で借りられた」ですとか、「ある程度の属性があればそんなにハードルは高くない」といった声も、数多く挙げられています。

 

もちろん、ハードルが高くないとは言っても、プレミアムコースが簡単に利用できるわけではなく、スタンダードコースの方が多いのでしょうが、申込をしても誰も借りられないほど、厳しいというわけではどうやらなさそうですね。

 

利便性はあまり良くない

申込はネットで完結しており、また限度額300万円までなら収入証明書も不要で、いつでもどこでも簡単に申し込み手続きをすることができます。

 

利用明細はネットで確認できますから、自宅へ郵送される心配もありませんし、家族に内緒でお金を借りたい場合にもぴったりです。

 

ただし、毎月の返済は口座の円普通預金からの引き落としのみであったり、申し込み方法がネットからだけであったりなど限られているため、他社と比べると利便性という面では劣っているところもあります。

 

急ぎではないので、審査に時間がかかってもいいが低金利でお金を借りたい、といった方に住信SBIネット銀行のカードローンはオススメと言えるのではないでしょうか。


お金借りる

×