三菱東京UFJ銀行のスマートプランって何?

三菱東京UFJ銀行のスマートプランとは?

普通預金口座を開設する理由は人それぞれ。給料振込のためや公共料金支払いのためなどがあります。口座開設の理由は違っても、普通預金に大きな違いはありません。

 

しかし、せっかく口座を開設するのだから他行にないサービスがあればと思うもの。三菱東京UFJ銀行は預金者の要望に応えるべく普通預金にいくつかのサービスをセットにして提供しています。その名もスマートプラン。開設方法は特に難しいわけではなく通常の普通預金と同時にセットプランを申し込むだけです。

 

どのようなサービスがセットになっているのか、スマートプランの内容を紹介します。

 

スマートプランのサービス内容

スマートプランは普通預金口座に3つのサービスが付いたものです。

 

  1. 「スーパー普通預金」
  2. 「三菱東京UFJダイレクト」
  3. 「Eco通帳」

です。

 

ではそれぞれのサービスがどのようなものか紹介します。

 

「スーパー普通預金」

2種類のタイプから選べ預金保険制度による保護範囲に違いがあります。預金保険制度とは万が一銀行に問題が生じた場合に預金者の預けたお金を補償するものです。この補償額によって三菱東京UFJ銀行のスーパー普通預金は金利が異なります。

 

ひとつは金利が預金残高に応じて適用される定額保護タイプ。10万円未満から7段階に分けられています。また預金保険制度による1000万円までの定額が補償されます。

 

もう一方は利息は付きませんが、万が一銀行に問題が生じた場合には1000万円を超えても全額補償される全額保護タイプがあります。預金額が1000万円を超える方は全額保護タイプの選択も良いでしょう。

 

またスーパー普通預金には手数料が無料になるサービスがあります。このサービスには条件があり、三菱東京UFJダイレクトの契約をした上で登録します。ただし65歳以上の方と預金残高が1000万円以上の方は不要です。そして毎月末日の預金残高条件を満たせばATM利用手数料が無料になります。

 

ホワイトステージでは回数に関係なく三菱東京UFJ銀行ATM利用料が、シルバーステージでは提携先コンビニATM利用料が3回までを含み、プラチナステージでは三菱東京UFJダイレクトから他行あて振込手数料も3回まで無料になります。

 

ホワイトステージは、預金残高が10万円以上又はEco通帳かクレジットカードでの利用代金引き落としが条件。

 

シルバーステージは、預金残高30万円以上又は給与振り込み(10万円以上/月)又はNISA口座で自動振替またはクレジットカードでの利用代金引き落としが条件。

 

プラチナステージは、預金残高が500万円以上又は住宅ローンの利用又は借入残高が500万円以上が条件。

 

「三菱東京UFJダイレクト」

利用料無料のインターネットバンキングです。いつでもどこでも残高照会でき、パソコンやスマートフォンでも利用できます。

 

「Eco通帳」

インターネットバンキングの2年分の入出金が確認できる無料のサービスです。

 

スマートプランの申込の方法

三菱東京UFJ銀行のスマートプランの申込み方法は4つ。

 

  1. 「スマートフォンアプリ」
  2. 「テレビ窓口」
  3. 「店頭窓口」
  4. 「郵送」

です。ただしスーパー普通預金の全額保護タイプはスマートフォン又は郵送では申し込みできません。

 

「スマートフォンアプリ」での申し込み方法は、公式アプリであるスマート口座開設をダウンロードします。次に運転免許証又はマイナンバーカードを用意し撮影します。そして指示に従って本人情報を入力すれば完了です。後は内容確認書とカードが郵送されるのを待つだけです。

 

「テレビ窓口」は店頭窓口が閉まった後でもATMに設置されたテレビを通してオペレーターとのやり取りで口座開設ができます。個別ブースがあるので安心です。預金者に都合の良い場所を選んでネット予約後にATMまで出向いて申し込みができます。

 

「郵送」は申込書をネットで請求し必要事項を記載して郵送する方法です。それぞれの方法で利用できないサービスがあるので注意が必要です。

 

店頭への訪問は本人確認が取り易く信頼できる手続きですので、クレジットカードやデビットカード、NISAの申し込みができます。カードローンの利用を考えている方は店頭での申し込みが良いでしょう。

 

テレビ窓口も画面を通してとはいえ信頼性が高くデビットカードの申し込みができます。クレジットカードの申し込みはできませんが、公共料金などの残高不足を自動融資するカードローンの申し込みはできます。

 

郵送はデビットカードの申し込みのみ付加できます。スマートフォンによる場合はスーパー普通預金とインターネットバンキング、インターネット通帳以外の申し込みはできません。

 

これらのどの方法でスマートプランに申し込むかは預金者が口座開設によって何を求めるかで変わります。

 

預金管理をしっかり行いたいカードローンを便利に使いたいならば店頭やテレビ窓口で、時間がないメインの通帳でないならばスマートフォンや郵送で申し込むとよいでしょう。

 

全国に支店を展開し提携ATMも各所にある三菱東京UFJ銀行ですが、さらなる預金者の利便のため何時でも何処でも利用できるスマートプランを用意しています。

 

普通預金とスーパー普通預金の違い

三菱東京UFJ銀行の普通預金口座は2種類あり、普通預金以外にスーパー普通預金から選ぶことが出来ます。

 

普通預金という点ではどちらも同じなのですが、金利の計算方法や、振込手数料などに違いがあります。

 

普通預金とスーパー普通預金との大きな違いは、金利の計算方法の違いで、普通預金は、通常通りの円預金金利が適用されます。

 

スーパー普通預金は、

  1. 「段階金利型」
  2. 「全額保護型」

の2つのタイプから選ぶことができます。

 

「段階金利型」とは口座の残高に応じて金利が増えていくタイプで、100万円なら○%、300万円なら○%と段階的に増えて行きます。

 

全額保護型は、段階的に金利が増えて行く事はありませんが、銀行が破綻した場合に全額保証されるタイプのため、いくら預けていても安心です。

 

普通預金は、口座を作ったからといって特別なサービスはありません。

 

スーパー普通預金の場合は、利用状況に応じて、

  1. 「ホワイトステージ」
  2. 「シルバーステージ」
  3. 「プラチナステージ」

の3種類が用意されており、それぞれのステージごとに特典があります。

 

「ホワイトステージ」は、三菱東京UFJダイレクトという、インターネットバンキングに登録する必要があります。

 

三菱東京UFJダイレクトの登録は、どのステージでも必須ですが「ホワイトステージ」の場合は、それに加え、Eco通帳の利用か、MUFGカードなど、クレジットカードの利用で引き落としが有った場合や、預金残高合計が10万円以上になるとホワイトステージが適用されます。

 

「ホワイトステージ」の特典は一つだけで、自行のATM利用手数料が何回でも0円という優遇が受けられます

 

「シルバーステージ」は「ホワイトステージ」の次の段階のステージで「ホワイトステージ」に進むには条件が厳しくなります

 

「シルバーステージ」の特典を受けるには、「ホワイトステージ」と同様、三菱東京UFJダイレクトの契約やNISA口座での投信積み立て(継続購入プラン)の自動振替、給与の受取(10万円以上)、預金残高合計が30万円以上であることが条件になります。

 

「ホワイトステージ」と比べて条件はきつくなりますが「シルバーステージ」になると、「ホワイトステージ」の特典に加え、提携先のコンビニATMの利用手数料が、月3回までは手数料無料で利用できるという優遇を受けることができます。

 

E-netやローソンATM、セブン銀行のATMなど、主要なコンビニに設置してあるATMは全てが対応しているので、会社の行き帰りや、買い物ついででも3回までは手数料無で利用できる特典が付加されます。

 

「プラチナステージ」は三菱東京UFJダイレクトの登録に加え、住宅ローンの利用または借入残高が500万円以上、または預金残高合計500万円以上あることが条件となっています。

 

住宅ローンの利用や、預金が500万円以上なければ「プラチナステージ」の特典を受ける事は出来ませんが「プラチナステージ」になった場合「シルバーステージ」の特典に加え、三菱東京UFJダイレクトの利用時に、他行あての振込手数料が3回まで0円となります。

 

他行宛の手数料は高額のため、3回まで0円で利用できるというのは、かなりおトクなサービスが受けられます。

 

スーパー普通預金の金利

スーパー普通貯金は以下の2種類から選ぶ事になります。

 

商品名 スーパー普通預金

(メインバンク プラス)

[段階金利型]

スーパー普通預金

(メインバンク プラス)

[全額保護型]

利息 額段階利率を適用します。 利息が付きません。
預金保険制度 定額保護対象 全額保護対象

※金融情勢によっては各段階の利率が同水準になる場合があります。
※適用金利につきましては、下記「金利をチェック」をクリックしてご覧ください。

 

普通貯金の金利は一律0.001%となっています。

 

「スーパー普通貯金」は金利表をチェックするようになっていますが、現在では、段階的な金利にはなっていないようです。 (2017年10月現在)

スーパー普通預金
10万円未満 年0.001%
10万円以上 年0.001%
30万円以上 年0.001%
50万円以上 年0.001%
100万円以上 年0.001%
300万円以上 年0.001%
1,000万円以上 年0.001%

 

 

 

お金借りるランキング

お金借りる

×