アイフルで増額のチャレンジを応援!どうしたらスムーズに増額できるのか

アイフルで増額!どうしたらスムーズに増額できるのか

 

アイフルからの借入の限度額で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?実はアイフルからの借入の限度額は増やすことができるのです。このサイトではその方法について紹介していきます。

 

アイフルからの借入の限度額を増やすのはそれほど難しい手続きは必要ありません。アイフルの会員サイトから申し込みをすることもできますし、アイフルに電話をして申し込みをすることも可能です。

 

しかしながら、限度額を増やす際には厳正な審査が行われますので、2-3日間の審査期間が必要になってきます。更にはそれまでにアイフルを利用した実績が少なくとも半年無いと限度額を増やすことは不可能です。

 

それだけではなく、給与などが増えたという実績も必要になってきます。そのような条件がそろっていないと限度額を増やすことはできないと考えておいていいでしょう。時間的にそれほど余裕がなく仮にアイフルからの限度額いっぱいにお金を借りていて更にお金が必要な場合にはほかの消費者金融からの借入も視野に入れてみると良いでしょう。

 

アイフル以外の消費者金融の中には50万円以下の借入の場合には運転免許の提示だけで済むところも存在しています。(50万円以上の場合には収入証明書による年収確認が必要になってきます。さらにはすべての借入のトータルが100万円を超えているような場合も同様に収入証明による年収確認が必要です。

 

また、以前その消費者金融に提示した収入証明が3年以上たっているような場合にはやはり収入証明による年収確認が必要になります)また即日の借入にも対応してもらえるようになっています。しかも、初めての借入の場合には30日間無利子でお金を借りることも可能な消費者金融も存在しています。

 

このシステムを利用すれば、必要な分だけを借りて、給料日までにそれを返済することが出来るようになります。しかも無利子で返済できるので非常に便利です。

 

また、借りられるかどうかの本格的な審査を行う前に3秒ほどで審査に通るかどうかの大まかの目安を知ることも可能な金融機関もありますので、このシステムは多くの利用者に大変好評となっています。
急にお金が必要になってしまって、アイフルの増額申請をしている時間的な余裕がない場合にはほかの消費者金融を頼ってみると良いでしょう。webからの契約を行うこともできますので、お店に足を運ぶ必要もありません。借入に関する審査も30分程度で完了します。審査がOKになれば、その後1時間程度で必要なお金を指定の口座に入金してもらうことも可能になります。

 

このようなことになってあわてないようにするために、可能なタイミングがあればアイフルの増額を行っておくと良いでしょう。もちろん増額を行ってたとしても必要以上に更には無計画にお金を借りる子としてはいけません。

 

アイフルで増額はインターネットでも出来ますが…

 

アイフルはその利便性から多くの人に愛用されています。アイフルからの借入を何回かおこなっているとアイフルからの借入をさらに増やすとその利便性がアップすると多くの人が感じるようになるものです。実は、借り入れの限度額をさらに増やすことが可能になってきます。それほど煩雑な手続きではなくしかも自分で行うことが出来るようになっていますので、行ってみてもいいのではないでしょうか?

 

急にお金が必要になった時などには増額申請をしておいて借入の限度額を増やしておくと助かる場合が増えてきます。

 

アイフルからの借入の限度額を増やす手続きは非常に簡単です。

 

アイフルが利用者向けに開設をしている会員用のサービスサイトから借入の限度額の増額申請を行うことができます。特に難しいことはありませんので、サイトの指示に従って必要な情報を入力するだけで申請手続きを完了させることが出来るようになります。

 

それほど多くの情報を入力していくわけではありませんので、落ち着いて手続きを行っていくと良いでしょう。間違った情報を入れてしまうと、増額申請に落ちてしまうことも起こってしまいますので、確認しながらゆっくりと進めていくことが肝要です。

 

アイフルの会員サイトにログインをする場合には、暗証番号の入力は注意しながら行っていくことが求められます。暗証番号の入力を何回か間違ってしまうと、安全面での観点からアイフルのカードの再発行の手続きが必要になってきますので、増額申請の手続きに時間がかかってしまうことになります。あまり考えられませんが、カード番号自身の入力も間違えないようにすることも肝要です。

 

とにかく落ち着いて間違いのない手続きが必要です。会員サイトはネットを使って行う作業ですので、ネットの利用がそれほど得意ではない方の場合には、アイフルに電話をすることによって増額申請を行うこともできます。アイフルへの電話連絡はどの番号回線を使っても問題ないのですが、スムーズな手続きを行うためには、できればアイフルに会員登録した際に用いた電話番号回線を使うのがお勧めです。

 

アイフルへの利用額の増額申請を行う際には、審査がありますので、現在の自分の経済状況を客観的に振り返って分析をしておくと良いでしょう。更には、増額後の利用プラン(返済プラン)などもじっくり検討しておくと良いでしょう。

 

アイフルで増額にチャレンジした人の体験談

アイフルに借入金額の上限の増額申請を行っていく際には実際にアイフルに申請を行って成功した人たちの体験談が非常に参考になるといえます。増額の申請は非常に厳正におこなわれますので、正しい手続きを行わなくてはなりません。さもなければすぐに申請は却下されてしまうことになります。

 

といっても、却下されるということは、これ以上の借入をアイフルから行ってしまうと返済に対して非常に苦しい状態になってしまうという可能性を考えておく必要があります。ですから、増額の申請がOKであれば、それに合わせて無理のない借り入れをすることが肝要ですし、逆に却下されてしまった場合には、ムダの無い堅実なお金のやりくりをしていくことが必要です。

 

間違っても、無計画に激甘審査ファイナンスや極甘審査ファイナンスと言われているような金融機関からお金を借りることは避けなくてはなりません。非常に危険な要素を含んでいる場合がおおくなりますので、返済が難しくなってしまって、債務整理などの手続きをする羽目になってしまって、その後の生活に大きな制約を受けてしまうことになります。

 

結婚したことで出費が増えたので

独身時代からアイフルの借入有効に行うことによってお金のやりくりをしてきました。独身の間は自分に必要なお金だけをアイフルから借りればよいので、それほど困ることはなかったのですが、結婚をすることになり、生活に必要となってくるお金の額が2倍になりましたので、それに合わせた借り入れをアイフルからしたいと考えるようになりました。

 

最初にアイフルから提示された借入の限度額ではどうにもやりくりが困難であると感じるようになってしまいました。そんな時にアイフルの利用限度額の増加についての情報を入手することが出来ることをしりましたので、増額申請を行ってみることにしました。

 

色々と調べていくと、非常に簡単な手続きによって申請を行うことが出来ることが判りました。利用者向けに開設されている会員サイトにアクセスすると申請用のフォームが用意されていました。これは非常に便利なシステムであると感じました。

 

そのフォームにまずは必要となる情報を入力したうえで増額の申請を行いました。自分が希望するように利用限度額が増えるか少々心配した部分もありましたが、最初にアイフルに登録した状態に比べて年収が増えていたこととアイフルを定期的に利用してきちんと期日までに返済を行っていたことがアイフルからの信用度につながったようで、見事自分の希望する増額につながっていきました。

 

アイフルから借入の限度額が増えたことによって、お金をさらに有効に使えるようになったのは本当にうれしいことです。しかしながら、借りたお金はきちんとアイフルに返済をしていくことを忘れてはいけません。ボーナスを上手に活用して、お金をやりくりしながら、これからもアイフルを有効に活用していければと思っています。

 

結婚生活のスタートにおいてアイフルは大きな味方をしてくれると言っても過言ではありません。もちろん、贅沢をしたりしないようにしなくてはなりませんので、どんな場合にも無理のない借り入れが必要です。

 

マンション購入のため

一人で生活を送っていますので、現在の給料で十分にやっていけるのですが、自分の趣味を楽しむ際や旅行更には友人との交際の際にはアイフルからの借入を行ってお金を有効に使うようにして来ました。もちろんアイフルから借りたお金は給料から必ず返済を行うようにしてきました。

 

自分ではやりくりが上手な方だと思っていたのですが、現在借りているマンションの契約の更新に手数料が必要であることを忘れていまして、お恥ずかしい話ですがアイフルに助けを求めることにしました。ちょうどアイフルからの借入をしているタイミングでしたので、借り入れの限度額を増やすことを行いました。

 

増額の申請の際には審査が必要となってくるので、まずは会員サイトからの申請を行うことにしました。申請自体はそれほど難しい手続きではありませんでした。

 

更には、審査に要する時間もそれほど長いものではなくて40から60分で完了しました。審査にあたっては自分自身の経済状態や返済に関する能力更にはサラリーの変化などの事項について十分に審査が行われていました。

 

また、自分の勤務している会社への在籍確認も電話で行われました。同時に、信用機関への紹介を通じて自分がブラックリストに載っていないことも確認されました。

 

アイフルでの審査はこれだけでは終わらず、これまでのアイフルからの借入の履歴も確認されました。きちんとアイフルからの借入にたいして返済が期日までに行われているかどうかが確認されました。もちろんアイフルの借入にたいして、完済していないものが無いかどうかについても確認が行われました。

 

トータルの面でアイフルにとって信用度の高い優良な利用者であるかどうかの確認が行われました。おかげさまで、自分の場合にはアイフルからの借入の返済に対してどんなときにも期日通りの返済を行ってきたこともあって、アイフルの審査に通ることが出来ました。

 

借入限度額の増額によって、無事にマンションの契約更新を行うことが出来ました。これまで無理のない借り入れをアイフルから行って、誠実に返済をしてきて本当に良かったと思いました。

 

旅費が必要になったため

アイフルのカードローンのユーザーです。非常に便利な存在としてアイフルを認識していたのですが、たまたま会社の休暇の時にガールフレンドと旅行をしようと思ってお金の借入をと思ったのですが、すでに借り入れをしていたこともあって、十分なお金をアイフルから借りることが出来ませんでした。

 

もちろんその場で旅行を諦めてしまうことも考えましたが、限度額を増やせないかと思って色々と調べてみたら、アイフルの限度額を増やす方法があることを知ることができましたので、その方法を行ってみることにしました。

 

アイフルの限度額の申請はインターネットや電話で簡単に行えるとても便利なものでした。自分の場合には夜の遅い時間でしたので、インターネットから増額の申請を行うことにしました。インターネットサイトにあるアイフルの会員サイトを利用すると非常に簡単な手続きで増額申請が完了しました。

 

以前アイフルに登録(契約)をした際に比べて給与などの勤務待遇が大幅に改善されていましたので、所得証明書を提示して審査を行ってもらうことにしました。

 

審査は比較的短時間で完了して翌日の朝には増額OKの知らせを受けることができました。自分の場合には以前に比べて給与がアップしていたことが増額OKにつながったのではないかと感じています。

 

総額申請がOKとなりましたので、さっそくお金をアイフルのatmから借り入れて旅行を楽しむことが出来ました。アイフルにはこれまでも金銭面で色々と助けていただいて来ましたが今回もアイフルに大いに助けていただくことになりました。

 

旅行においてはガールフレンドととても楽しい時間を過ごすことが出来て良い思い出となりました。アイフルの増額申請について調べてみてよかったと思っています。

 

アイフルの増額審査はどんな審査?

アイフルはとても利用しやすい消費者金融であるということで多くのユーザーがいます。なんといってもインターネットで借り入れができるということと24時間いつでも利用可能であるということがアイフルの魅力となっています。アイフルからの借入に際しては最大の借入限度額が決まっていますので、その範囲内での借り入れが可能になります。

 

しかしながら、アイフルは非常に利便性の高い消費者金融ですので、限度額がもっと大きければいいと思っているユーザーの方も多いはずです。

 

アイフルの公式サイトを見れば明らかなように増額の申請を行うことも可能となっています。もちろん申請を行えば無条件で誰もが増額OKとなる訳ではありませんが、一定の基準を満たせば増額を受けることが可能になります。増額の申請にあたってはわざわざアイフルのお店に行くことは必ずしも必要ではありません

 

アイフルが開設している会員サイトから行うことが可能です。会員サイトへのアクセスはパソコンや携帯電話がご利用になれます。また、ネットのご利用があまり得意ではない場合には、アイフルの店頭窓口や電話で行うことも可能です。女性の方のためにアイフルでは女性専用の電話回線も用意されています。

 

いずれの場合にもアイフルでは厳格な審査が行われることになります。これは利用者の金銭面での安全性を確保するためのものです。審査の結果増額が認められないこともありますが、その場合にはお金を借り過ぎてしまって返済に大きな負担を抱えてしまう可能性があるので危険であるというように考えたほうが良いでしょう。お金のやりくりを考え直してムダを省くようにするのが肝要です。

 

しかしながら、これまでアイフルからの借入に対してきちんと期日までに返済を行っていれば、多くの場合増額申請が認められることになります。アイフルの利用者の信用度が非常に重要なファクターになってきます。

 

審査を申し込む前に

アイフルに借り入れの増額申請を行った際にOKとなるには、基本的にその方が増額後に借り入れをした際にきちんとお金を返済できるかどうかということをアイフルが認定することが必須の条件になってきます。お金をきちんと返せるかどうかというのはアイフルの方で色々な角度から審査をして判断を行っていきます。

 

申請者の方では十分にお金を返済できると考えていてもアイフルの方でそのように判断しなければ増額申請は却下されてしまうことになってしまいます。

 

日本には総量規制という法律がありますので、年収の3分の1しかお金を借りることが出来ないというルールがあります。ですからこのルールの抵触しなければ増額申請は問題なくパスすると思っている人も多いかと思いますが、必ずしも総量規制内であればだれもが増額申請にパスするわけではないということも知っておくことが肝要です。

 

総量規制の範囲内の増額申請でも却下されることがあります。

 

総量規制のルールに従うと年収600万円の方は200万円までの借入が可能になってきます。しかしながら、仮に200万円を借りてしまうと、かなりシビアな返済条件となってきますので、最悪の場合には返済にトラブルか起きてしまうことも起こってしまいます。

 

消費者金融からするとこのようなトラブルになってしまって、利用者が債務整理の手続きを行ってしまうといわゆる貸し倒れということになってしまって、大きな損失を被ることになりますので、総量規制いっぱいの限度額にせってしないことが多くなります。もちろん債務整理を行ってしまうと、利用者の方もその後の借り入れなどに制約が出来てしまって大きな不都合をこうむることになってしまいます。

 

消費者金融からの借入の目安としては、年収の20%以内のしておくのが無難と思っておくと良いでしょう。借り過ぎてしまうと最終的には返済に大きな問題が起きてしまうことがしばしばです。また、他の金融機関の返済のためにアイフルからのお金の借入が必要となってしまって、そのために増額の申請をするというのは非常に危険な借り入れと言わざるをえませんので、そのような借り入れは避けなくてはなりません。

 

このような認識の上でアイフルに対して借入の増額申請を行っていくと良いでしょう。増額申請に対しては審査がおこなわれることになります。

 

審査にあたっては、利用者の給与の変化(増額であることが望ましい)、勤務先の変化(一流企業や公務員であることが望ましい)、家族構成(一人暮らしよりも家族と生活していることが望ましい)、これまでの金融履歴(いうまでもありませんが、ブラックリストに掲載されていないことが望ましい)、他の金融機関の借入がそれほど多くない(5件以上の借入が無いことが望ましい)、アイフルからの借入に対してこれまでトラブルがない、ことなどが審査されることになります。審査基準に対して特に問題が無ければアイフルへの増額申請はOKとなります。

 

増額申請が通ればお金をワイドに借り入れることが可能になりますが、言うまでもありませんが、総量規制に抵触しない範囲での借り入れとなりますのでその点は注意が必要になります。

 

増額は地道に!

アイフルへの借入金額の限度額の増額申請を行うことはそれほど難しい手続きではありません。アイフル増額申請において一度に増額できる額は10万円程度と考えておいて良いでしょう。いくら多くの給与をもらっているユーザ―であってもよほどの理由がない限り一度に高額の増額申請が認められることはないということを知っておくといいでしょう。

 

繰り返しになりますが。給与をいくらもらっているかということとアイフルに対する返済能力があるかどうかは必ずしも一致するものではありません。アイフルが利用者に対してどのくらいの返済能力があるかということを判定することによって限度額が決まってくるからです。

 

そのためには、アイフルに対していつも期日通りの返済を行っていくことが必要です。たとえ1日でも返済に遅れが出てしまうとたちまちアイフルの方からの新庄度が下がってしまうので注意が必要です。

 

また、いわゆる債務整理をしてしまうとブラックリストにその情報が掲載されてしまいますので、アイフルの方からそちらに問い合わせをすると同様に利用者の信用が下がってしまいますので、どんな場合にも返済や支払いは真面目にきちんと行っていくことが肝要です。

 

アイフルの増額申請は何度も行うことが可能です。正しくアイフルからの借入と返済を行っていけばだんだんと借入の限度額を増やしていくことが可能です。焦らず、コツコツと自分の信用度を高めていく努力をするといいでしょう。そのような生活を送っていくことによって、有効活用できるお金の幅が広がっていくことになるでしょう。

お金借りるランキング

お金借りる

×